オープンしたてのPABLO mini多摩センターに行ってみた

スイーツ

副編ナス男です。

記念すべき初回の記事ということで、まずは我らが多摩センターの基本的な話をアップしようかと思っていました。
ですが、ただいま多摩センターでは新規出店ラッシュを迎えています。
なので、今日は出店ラッシュの中でも目玉(!?)と思われるPABLO miniに行ってきたので、紹介していきまーす。

駅すぐ!PABLO miniがオープン!

チーズタルト専門店として全国展開しているPABLO。
多摩センターにこの度(2018年9月)オープンしたのは、手のひらサイズの焼きたてタルトを提供してくれるPABLO miniです。

初日、2日目は大行列が出来ていて、2週間経った休日のこの日、ようやく「入ろう」と思えるくらいの並びでした^^;

多摩センターといえばキティと会える街。詳しくはどこかで記事にしたいなーと考えていますので、割愛しますが、PABLO miniもキティちゃんを推しまくり

そして、いざ入店。

「●●~、PABLO(パブロ)~」的な(詳細は忘れた・・・)普通とは違う挨拶で出迎えてもらい、今回は
・プレーン(203円)
・ラム酒薫る大人のモンブラン(278円)
・ハローキティのりんご(多摩センター店限定!)(324円)
・パブロスムージー トリプルチョコレート(602円)
・生・チーズソフトクリーム(324円)
を注文。

そう、言い忘れていたが、ナス男はスイーツをこよなく愛す、スイーツ系男子。
そして数あるスイーツの中でもソフトクリームに目がないのです。

注文からタルトはすぐに。数分でスムージーとソフトクリームが出てきます。
オーダーした品々と引き換えに「ハ・バ・ナイスデイ」という、これまた風変わりな挨拶をいただき、オーダーから商品受け取りの一連の流れは終了。

PABLOのスムージーとソフトクリームを食べてみた

遂に実食です。

★★★ 食べなきゃ人生損してる!!
★★☆ 近くに来たら食べるべし!
★☆☆ 好みが分かれる^^;      ←ここ
☆☆☆ 今日は調子が悪かったかな・・・

僕にはちょっとチーズ感が強すぎでした。。。ソフトクリームには濃厚ミルク感を求める派の僕にとっては、1口1口チーズがビンタしてくる感じ。

普段はソフトクリーム1人前を必ず完食するナス男ミニ(娘のこと)でさえも、途中で「もうおなかいっぱーーい」という始末。

チーズ好きの方にはきっとオススメの一品なのでしょう。

では続いて、スムージー。

★★★ 食べなきゃ人生損してる!! ←ここ
★★☆ 近くに来たら食べるべし!
★☆☆ 好みが分かれる^^;
☆☆☆ 今日は調子が悪かったかな・・・

これは・・・・半端なく旨かったです。
そこまで味覚が優れていない僕には何がトリプルなのか分かりませんでしたが、ス●バのフラペチーノとは深みが違いました。
甘すぎず、コクがあり、ただただ「うっま」と繰り返すだけでした。

PABLOのミニタルトを食べてみた

そして帰宅し、夕食をすませたあとにはお楽しみのミニタルトです。
昼にソフトクリームとスムージーを飲んだので1つで我慢。

僕はラム酒薫る大人のモンブラン、ナス男ミニはハローキティのリンゴ。

どれも美味しくいただきました^^;

ミニタルトは手土産でもらったら嬉しいスイーツと言えるでしょう。
フラッと立ち寄れて、友達や職場の人に満足してもらえそうな良いお店が出来て良かったです。特にハローキティのミニタルトは多摩センター店限定なので、見た目も味も良くてオススメです。

次は宇治抹茶とあずきクリームのスムージーに挑戦しよーっと(*´▽`*)

タイトルとURLをコピーしました